読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

謎言語使いの徒然

適当に気になった技術や言語を流すブログ。

あぁOSの好き嫌いではないのね

Mac 日記

最近Macにストレスを抱えていた。と思い込んでいた。
しかし、それは違った。むしろ Mac のほうがレスポンスはよい。OS のインターフェースもよい。そういう意味では使い勝手は、Macのほうがよい。*1
気がつけば XCode とブラウザしか弄っていない。ブラウザはFireFox使ってて、Windowsと一緒なので、結局のところ、俺がストレスに思っていたのはXCodeだった。
何故XCodeにストレスを覚えるのかは単純だ。開発環境としてへちょい。
VisualStudio2008 + .NET に慣れすぎたんだろうか?

補完(コードスニペット

VisualStudio2008 + .NET 環境は僕は大好きだ。
クラス名、メソッド名、果ては変数名まで勝手に補完してくれる。「何か書こう」と思ったときに、紙とペンを何も言わず差し出してくれるようなものだ。
しかしXCodeはインターフェースに記述された最低限のメッセージ保管しかしてくれない。
無論、メッセージ型のオブジェクト指向であれば、どんなメッセージを投げてもいいのだから、変に補完されるよりは、自由に書くべきだという意見もあろう。
しかし、メソッド、プロパティの瞬時の補完が強力であれば、ドキュメントを見ずともどんな機能が使えるのかわかる。*2

デバッガ

VisualStudio2008 + .NETは、スタックから始まり、変数参照にインジェクションまでしっかり完備する(中間コンパイル形式なのである意味当然なんだが)。
ネイティブコンパイルの悲しさか、XCodeのデバッガは弱い。せめてEclipse程の機能があればよいのだが…。*3

UIの設計

コレがどちらかというと一番の理由。
UI設計についても.NET 環境の何が好きだ。デザイナで行った UI 設計情報が全てコードに落ちる点がよい*4。UIコンポーネントとコードが完全に対応するので、いちいち悩む必要がない*5*6
XCode+Cocoaでは、リソース弄って関連付けして、コンパイル時に埋め込んで…のように外部リソースを埋め込む形式では、対応付けが面倒だ(UI を弄るときにいちいちクッションとなるコードを経由する。XCodeでいう、UIViewクラス)。使ってて、Win32 か MFC 弄ってる気分だった。(無論、コードでUIは作れるが、今度はデザイナが対応してくれない)*7

*1:ソフトは中々ないけどね

*2:無論メソッドの詳細は動かすかドキュメント参照になるが、何があるのかからドキュメントを参照するより早い

*3:余談だが僕はEclipseは嫌いだ、、、、UIが重すぎる。メモリ 1G WinXPEclipseJavaEE開発とかキレそうになる。

*4:ただし、.NET1.1以下のUIは、コードファイル分離ができないので嫌い

*5:MVC 的に確立はしている。要は View の下にリソースがつかない構造が好き

*6:そういう意味で、整理された VS2008+WPFFlex+FlexBuilder は美しい。これらは、XML のデザインを直接 View クラスとして参照できる

*7:MVC とうたうくせに、View の下に Resource(nib/xib) がいる構造はどーなんだ。既存の View 抜きで Resource を View として扱えれば文句ないのに。