読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

謎言語使いの徒然

適当に気になった技術や言語を流すブログ。

Photonから送信できない問題を解析してみる。

日記 Server Linux

朝結局メールを送信できなくて、結局認証の問題なのかなぁ?とログを見始める。
ことのついでなので、セキュリティアップでも狙ってみるか。
まずはPhoton を 「TLS利用 + MD5認証」の設定で send mail してみる。
すると、以下のようなログがざらっと…。

Oct  8 14:03:36 localhost postfix/smtpd[2197]: connect from KD182249058087.au-net.ne.jp[182.249.58.87]
Oct  8 14:03:36 localhost postfix/smtpd[2197]: warning: SASL authentication problem: unable to open Berkeley db /etc/sasldb2: No such file or directory
Oct  8 14:03:36 localhost postfix/smtpd[2197]: warning: SASL authentication problem: unable to open Berkeley db /etc/sasldb2: No such file or directory
Oct  8 14:03:36 localhost postfix/smtpd[2197]: warning: SASL authentication failure: no secret in database
Oct  8 14:03:36 localhost postfix/smtpd[2197]: warning: KD182249058087.au-net.ne.jp[182.249.58.87]: SASL CRAM-MD5 authentication failed: authentication failure
Oct  8 14:03:37 localhost postfix/smtpd[2197]: lost connection after AUTH from KD182249058087.au-net.ne.jp[182.249.58.87]
Oct  8 14:03:37 localhost postfix/smtpd[2197]: disconnect from KD182249058087.au-net.ne.jp[182.249.58.87]

パッと見 KD182249058087.au-net.ne.jp からのリレー設定も必要そうな感じ。
ああ、クライアントで悩むんじゃなかった。アホらし、、、、。

何のこっちゃない、saslauthd に設定が足らないだけっぽい。

/usr/lib/sasl2/smtpd.conf にざくっと以下の行入れて saslauthd & postfix 再起動。

mech_list: PLAIN LOGIN

ハイ完了。