読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

謎言語使いの徒然

適当に気になった技術や言語を流すブログ。

Webjars が何気に便利だった件

Java Scala OSS

公式サイトは

http://www.webjars.org/

何ができるかというと、様々な JavaScript ライブラリの css やら js やらを手動で assets とかに突っ込まなくても利用できるようにしてくれるライブラリ。

知った経緯は TypesafeActivatoer でPlayframeworkのサンプル作ったらテンプレの中に入ってたから。

取りあえず Playframework 2.2.0 で最新の bootstrap やら何やら入れようと思って

libraryDependencies ++= Seq(
  jdbc,
  anorm,
  cache,
  "org.webjars" %% "webjars-play" % "2.2.0",
  "org.webjars" % "bootstrap" % "3.0.1",
  "org.webjars" % "knockout" % "3.0.0"
)

と突っ込んどくと

<link rel='stylesheet' href='@routes.WebJarAssets.at(WebJarAssets.locate("css/bootstrap.min.css"))'>
<script type='text/javascript' src='@routes.WebJarAssets.at(WebJarAssets.locate("jquery.js"))'></script>
<script type='text/javascript' src='@routes.WebJarAssets.at(WebJarAssets.locate("webjars-requirejs.js"))'></script>
<script type='text/javascript' src='@routes.WebJarAssets.at(WebJarAssets.locate("bootstrap.min.js"))'></script>
<script type='text/javascript' src='@routes.WebJarAssets.at(WebJarAssets.locate("knockout.js"))'></script>

うん便利。