技術をかじる猫

適当に気になった技術や言語、思ったこと考えた事など。

2022-07-28から1日間の記事一覧

読書: アメリカの高校生が学んでいるお金の教科書(13)―本の内容書いてないw

もう本の内容書いてない… 法律が絡むと、国独自になるので、各章のタイトルから勝手に調べるだけになってきてる。 契約 二者間か、複数人間の当事者による合意を表すもの。 契約で取引される価値あるものの概念を「約因」といい、約因が契約に拘束力を持たせ…

読書: アメリカの高校生が学んでいるお金の教科書(12)―?日本に適用できないじゃん

ここももはや本の内容は完全無視… だって国の補償内容とか全然違うのだもの… 貧困格差 日本国内においては、社会保障制度などを通じた再分配後のジニ係数*1はほぼフラットであり、再分配後の格差は低い。 ただし、年齢別に確認してみると、65 歳以上の高齢者…

読書: アメリカの高校生が学んでいるお金の教科書(11)

税金まわり…もう本の内容はほぼ読み飛ばし状態。 だって日本とアメリカでは内容違うから (;´∀`) 税金 税金は国や地方自治体から強制的に徴収される金のこと。 市民が行政サービスにたいして支払うもの*1。 主に「資産」「所得」「取引」でかかる。 資産 自…

読書: アメリカの高校生が学んでいるお金の教科書(10)

保険とは 損失のリスクを転移させる契約。 皆で金出し合って金貯めといて、大怪我とか、家が地震で崩れた!などのときにそいつに配ってやろうぜ。 そういうもの。 むしろ個人的には下記のほうがしっくりきた 低確率だけど、発生したら洒落にならないものに備…

読書: アメリカの高校生が学んでいるお金の教科書(9)

超要約+日本で意味のあるやつだけ。 ところどころ個人的に気にすべきものを差し込んでるので、本からは乖離してるかも? 詐欺を見分ける方法、防御方法など 詐欺ってだいたい見分け方が決まってる。 リターンが高すぎる投資話は詐欺 運用成績が安定しすぎて…