読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

謎言語使いの徒然

適当に気になった技術や言語を流すブログ。

Node.js をUbuntuに突っ込んでみる。

Node.js

外向け鯖でもいいかなと思ったけど、既に色んなサービス置いてあるし、公開鯖で実験とか危険過ぎだろうと思い直した。なんで、ローカルエリアにUbuntu突っ込んでいれてみる。

教科書はここ大概書いてあるから困らないだろうと開始。

インストール要件

Python 2.4 ↑とlibssl-devが必要。

python -V

で見たら今2.7.1+って言われた。さすがUbuntu、取り込み早い。

apt-get install libssl-dev

叩いたら既に最新とか言われた。イイネ。

Installing on Unix

しょっぱな git 叩いてる、、、、。mercurial なら入ってるのになぁとかボヤきながら

apt-get install git

後は公式に従うだけ。なんて簡単な、、、、、と思ったら。
パッケージマネージャ( ゚д゚)...
まぁいいや。

どっかで引っかかることを期待してたんだが、期待はずれ(というか驚く位スムーズ)に終わってしまった。
とても楽でいいのですが。。。