技術をかじる猫

適当に気になった技術や言語を流すブログ。

2013-06-29から1日間の記事一覧

JQuery のJSON系リクエストが想定外でハマった

$.getJSONの第二引数にハッシュ叩き込んだら、JSON文字列ではなくて、URLパラメータ化して GET リクエストするのね、、、。 $.post $.ajaxとかでPOSTで飛ばしてみても、全部フォームエンコードで飛ぶのか、、、。 JSON 形式で飛ぶことを期待してサーバ作って…

Form をテンプレート上でバインドする

先ずはフォームヘルパーを使用します。 @helper.form(action = controllers.routes.User.create, 'id -> "user") { @* any contents here */ }ここにフォームをバインド下HTMLコンポーネントを配置していきます。テンプレートヘルパーは /framework/src/play…

Playプロジェクトを作成する

作成したいディレクトリまで移動し、下記のコマンドを実行する。 play new [プロジェクト名]するとウィザードが起動しますので、順に回答していきます。 この例では、デフォルトディレクトリに Sample というアプリケーションを作成しています。 azalea@samp…

Form を使う

Playframework にはPOSTデータ等を簡単にバリデーション、及びオブジェクトマップする方法があります。先ずは簡単にフォームを使いましょう。 import play.api.data._ import play.api.data.Forms._ val loginForm = Form( tuple( "email" -> text, "passwor…

Playframework の Form メッセージ多言語化

この Forms を使用した時のバリデーションエラーメッセージや、画面にバインドしたときのメッセージを多言語化する場合の方法。 まず、このフォームバリデーション定義がどこにあるかというと、 ディレクトリ : play-2.1.1/framework/src/play/src/main/scal…