読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

謎言語使いの徒然

適当に気になった技術や言語を流すブログ。

Vagrant 使ってみる

日記 勉強 Server

Vagrant は仮想環境をセットアップするためのショートカットみたいなもの。 Chef はサーバ環境に必要なソフトのセットアップ・設定を自動化するためのもの。

ホストに使ってるのは Ubuntu13.10

VirtualBox

vagrant 経由で使うのでインストール。

sudo apt-get install virtualbox

入ったのは 4.2.16 だった。4.3.x 以降は現時点で vagrant 側が対応していないので手は出さない。

vagrant

http://www.vagrantup.com/

公式から deb パッケージ落として入れる。

ちなみにこの記事書いてる時点で最新が 1.3.5

この時点で「XXの実験環境欲しいな」とか思ったら A list of base boxes for Vagrant - Vagrantbox.es この辺から適当に欲しいVM選んでコマンドを叩く。

Debian 欲しいなとか思ったら

user@clover:~/workspace$ mkdir debian
user@clover:~/workspace$ cd debian/
user@clover:~/workspace/debian$ vagrant init "Debian" "https://dl.dropboxusercontent.com/u/197673519/debian-7.2.0.box"
A `Vagrantfile` has been placed in this directory. You are now
ready to `vagrant up` your first virtual environment! Please read
the comments in the Vagrantfile as well as documentation on
`vagrantup.com` for more information on using Vagrant.

これで vagrant の設定終了~

sudo vagrant up

と叩くと VirtualBox 上で Debian が作成される。設定する場合も

vagrant ssh

ssh でログインできる。 他に halt で停止、destroy でVM破棄。

vagrant ssh-config --host debian >> ~/.ssh/config

としておけば、ssh debian でも ssh できるようになる。